月宮殿るな

約30年の某ナショナルセンター助産師としてのキャリアを活かし、あらゆる年代の女性の美しさをデザインし、美♡子宮力アップをクリエイトしています。

痛くない母乳ケア♡胎教☆温活を得意としています♪

ベテラン助産師ならではの、きめ細かいケアで、キラキラ輝く笑顔に導きます(*´︶`*)♡Thanks!

妊活、温活、妊娠出産育児に関することなど、ご興味のある方は、お気軽にご連絡くださいませ*(^o^)/*
 

ミュウエンターテインメントに所属 

https://www.showroom-live.com/

記事一覧(35)

〖女神ケア〗

 最近は女性にとって、とってもストレスフルな環境にあります。 まだまだ男性中心の社会なので、環境も、スーツを着た男性(おじさん)に合わせてるとしか思えないような温度設定だったりします。スーパーなんて、女性客の方が圧倒的に多いはずなのに。。。 まるで冷蔵庫の中みたいに、冷え冷え~~この時期でも・・・ ただでさえ冷えやすいのに、さらに身体は冷えてしまいます😔冷えによるストレスって、気が付きにくいけど 身体のいろんなところに、影響してます。
 うつ傾向にある人は、深部が冷えていることが多いのだとか・・・さらに血流が悪くなるので、酵素やホルモンの分泌にも影響するので、悪循環ですね・・・ 心と身体の両面から癒すことが必要だよね~~ 心と身体を日常のストレスから解放し、貴女から自然にあふれる笑顔で、周りの人も幸せな気持ちに♡幸せの連鎖を始められたらいいよね~~ ☆潤いに満ちたビューティライフを送るためのメニュー☆ そんな思いから女神ケアが生まれました。
 心と身体を癒し、血流促進により生命エネルギーが活性化、 命のパワーで女性ホルモンが分泌されやすくなり、お肌や髪が美しくなり、エイジングケアにも効果的。 女性器を中心として、股関節やお尻、骨盤底筋群って意外と凝ってます><バストもですね。普段はあまり意識していないと思いますが。。。

るな専属セラピストよりメッセージ

【ご主人!「人ごと」ちゃいまっせ!(^^;)】皆様ご存知の通り僕はセラピスト(主にご婦人相手のオイルマッサージ)を仕事にしてます。 心地よい感覚と癒やしの時間を提供させて頂いてますと完全なリラックス状態と言う条件も手伝って「本音」を語られます。 その中で目立つのが女性としての不平不満。ストレートに「ちょっと聞いてくれる?」では無くて何気ない会話に中からにじみ出てくるもので、その分信憑性は高いのでは無いかと思ってます。 
つまり、あえて言葉には出されませんが男性が思ってるより沢山のストレスを抱えている、そのことにさえ気付いて無いご婦人も少なくは無い・・と言うことです。
 このストレス、男性は胃に、女性は子宮に溜まると聞いたことがあります。実際、生理不順などでお悩みのご婦人も多いのでは無いでしょうか?子宮頸がんや子宮筋腫、乳がんなど女性特有の病気もございます。(僕の母と妹も乳がんが片方切除しております) うつ病に代表されるメンタル面でお悩みのご婦人も増えて来ました。自分とは無関係と思ってましたが最近凄く身近に増えて来て驚いてます。男性陣の奥様や彼女さんも同じ割合でお悩みかも知れません。これはマズイ・・。 
そこで、何とかならないものかと考えた末、心易い助産師さんにご協力頂き下記のグループを作りました。 現在独身のご婦人も「人ごと」と思わず将来に備えて一緒に話し合いましょう。
 女性性の解放・開眼・覚醒・癒やし~サヨナラ昨日までの私 in 大阪~https://www.facebook.com/groups/658913531160057/ 女性が「自分らしさ(自己肯定)」や「自分をいたわること」について相談する女性専用グループです。 「温活について」「女性ホルモンについて」「月経困難症について」「更年期障害について」など、女性ならではの病気やケアについて助産師さんに相談も出来ます。 
不感症(オーガズム不全)や性的ご不満などセクシャル的な相談はセラピストである僕の方でも受け付けてます。 (お医者さんと違うので難しいことは解りませんよ(^^;)) -PS-
最近AVを教科書にされてる殿方が多いと聞いてます。ご存知とは思いますがAVは「お芝居」です。「迫真の演技」は凄いと思いますが、あくまでフィクションです。誤解無くお願いします。 女性性の解放・開眼・覚醒・癒やし~サヨナラ昨日までの私 in 大阪 https://www.facebook.com/groups/658913531160057/ここ数日ほんとにいろいろと話しました。女性ならではの心理面や心の在り方など女性に寄り添った考えをもつセラピストさんではありますが。なかなか伝わりにくいこともありましたが忙しい中、根気強く話を聞いてくれて、会心の一撃 的な文章を書いてくれました^^感謝

美♡子宮力アップ~あなたの子宮をうるフワぴんくに~

朝晩寒くなってきましたね~

身体冷えてませんか? 私はもともと冷え性なので、寒暖差を強く感じてしまいます。 (脂肪層が分厚いせいもあると思います><)夏でも、ひざ掛けは欠かせません。 特にお風呂に入ったときに、「めっちゃ冷えてたやん><」と気づくことも多いです。 みなさんは如何でしょうか?? 
現代人は、平均して冷えてます。
ひと昔前は、日本人の平均体温は36.8℃と言われていました。最近は、35℃台の人も多いです。(私も含め・・・) 
体温ってすごく大切で、体温が1℃下がると、代謝は約12%
免疫力に至っては30%も低下します。  36℃以下になると、内臓も冷えています。 35.5℃の体温が続くと、排泄機能が低下したり、自律神経失調症状や、アレルギー症状も出やすくなると言われています。 35℃になるとがん細胞が活発になります。(1日300個くらいはがん細胞ができますが、体温が保たれていると、自然にやっつけてくれます) 
身体が冷えると、全身の血流や血色も悪くなり、子宮や卵巣といった女性生殖器周りにも悪影響を及ぼします。
生理痛・腰痛・便秘・頭痛・肩こり・セックスレスなどなど・・・ 女性ホルモンの変動による不調も起こりやすくなります。  冷えとり・温活など、流行ってますよね。 私もひと通りやりましたよ~
 余談ですが 『美♡子宮力アップ
~あなたの子宮をうるフワぴんくに~』 
子宮周りを温めて、潤いのある柔らかい血色のいいピンク色の子宮にしましょう~という活動をしています。
 子宮周りが温まり、コリがほぐれてくると・・・ 不思議と子宮やその周囲に溜まった怒りやストレスなども
ふわ~っと溶けていくようです。(ヒトによりますが、その時に溜まった感情が爆発してしまうこともあるようです。そのあとはとてもスッキリして落ち着いてくるようです。) ☆冷えの予防☆ 3首を守る(身体には首が3か所あります)
首・手首・足首(*乳首もあるけど・・・いつも隠れているのでwww)
 首・手首・足首すべて皮膚が薄く、動脈が皮膚の表面に近いところにあるため、冷えやすいので、マフラーやストールを巻く、手袋やアームウォーマー、ソックスやレッグウォーマー、足首ウォーマーなどを使用して冷えから守りましょう。 
スーパーや電車・オフィスなど冷房がしっかり効いている場所へ行くこともあると思います。1枚ストールを携帯することをお勧めします。私は荷物を減らしたいときなどには、手ぬぐいを代用してます。いろいろ使えてなにかと便利^^ 
温活についてまた書いていきます。  井堂式女神ケア(骨盤底筋群へのアプローチもかなり有効)